今回の台風被害への対応について

榎建設 代表の本田です。

台風21号により被害に遭われた方へ
心よりお見舞い申し上げます。

台風被害に遭われた顧客様からのSOSのお電話が
本日も 途切れる事無く かかってきております。

すでに150件を超えるSOSに
台風が収まり始めた時から始まった 顧客様廻り
毎朝、早朝から準備をし、夜遅くまで
榎建設全員で 精一杯!走り回っております。

今、第1段階として お待ち頂いている顧客様宅を回り
住まう上での危険を取り除き、出来る限りの養生作業を行っています。

明日からの雨の予報に 不安で何度もお電話を頂いています。
すぐにでも駆けつけたいのはやまやまなのですが ままなりません。
職人さんも 応急用の資材も 不足している現状です。
1日にお伺いできる件数も限られています。
本当に心苦しいのですが、この雨にはどうしても間に合わせられません。

今回の台風被害は、震災級の自然災害です。
どうか、この状況をご理解頂けますよう お願い申し上げます。

1つ顧客様にお願いがあります。
ご依頼等は 担当の携帯電話ではなく 会社の電話へおかけ下さい。
1日のほとんどを 屋根に登って作業をしております。
大変危険な作業をしております。
この23年間お世話になった顧客様のためにも
1軒でも多く回りたい! そんな想いで回っています。
作業の手も止まってしまいますので
どうかどうか ご協力を よろしくお願い致します!!

榎建設工業株式会社
代表取締役 本田 博  社員一同

Comments are closed.