Patisserie Antwerp

8月 5th, 2009

pages
| 1.top | 2.select | 3.impression | 4.favorite |
| 5.episode1 | 6.episode2 | 7.episode3 | 8.persons |
 
 
『楽しい現場でした! 面白かった!!』
 
 
設計は ご主人様 (ガリレオ建築工房) オーナーは 奥様
パテシエは 息子さん、ホールは 娘さん 

そんなご家族が 今回の施主さまです。 
 
以前 三国ヶ丘駅でケーキ屋さんをされていましたが、
今回 ここに別のお店としてオープンされました。
 
Patisserie Antwerp
 ↑ ご主人様 設計のパース図 (クリックで拡大)
 
 
本田 明巳 (榎建設工業) →以下 明巳
「こんにちは よろしくお願いします。」

ご主人様奥様
「いえいえ よろしくお願いします。」
 
 
interview02.jpg

 ↑ 奥様 (中央) ご主人様 (右)
 

 
「たくさんある工事店の中から
当社を選んでいただいたのはどうしてですか?」
 
 
ご主人
「私も設計をしているので 工事業者さんは たくさん知っています。
でも、榎さんは 前のお店の時から細かい事でも良く動いてくれましたから。」

「一番初めは 家のお風呂の工事がきっかけやったね。
本当に 渡部さんは良く動いてくれましたから! それで今回も迷わず!」
 
 
奥様
「そうなんですよ。それに何より近いしね。
このお店に関わった皆さんが 偶然かも知れないけど
会社や、自宅が近くの方がほとんどなんです。」

「お店だから何があるかわからないでしょ。その時やっぱり近いと助かりますし。」
 
 
明巳
「ありがとうございます。ご主人様はたくさんの業者さんご存知の中、
うちを選んで下さって 本当に嬉しいです!」
 
 
exterior.jpg

 ↑ Patisserie Antwerp 外観
 

 
「全面改装されていかがですか?」
 
 
奥様
「以前 介護関係の方が とっても綺麗に使われてたんです。
結構 既設使えるかな? って 思ったけど、やっぱり業種が違うし、
イメージもあって 結局 全面改装になりましたね~。(笑)」
 
 
exterior02.jpg exterior03.jpg
interior01.jpg interior02.jpg

 ↑ 施工前の様子 (クリックで拡大)
 
 
明巳
「そうなんですね。この場所を選ばれたのは どうしてですか?」
 
 
ご主人
「ここ、ロケーションがいいでしょ! 高い建物の間に出来た空間っていうのかな。
閉塞感がなくて 何より明るい所が気に入って すぐパース図にしました。」
 
 
奥様
「いくつか候補があったんですけど、ここは 何より明るいし、広いし!」
 
 
明巳
「そうですね。前の道路も広いですし、敷地以上に広がりが感じられますね。」
 
 
奥様
「でしょう~! 近くにライフのスーパーありますし、人通り多いですし。
やっぱり立地の良さが一番ですね。
前のお店からも近いですし、リピーターさんもいらっしゃいますから。」
 
 
cafe01.jpg

 ↑ 店内の様子 (カフェ部分)
 
 
ご主人
「本来なら細かな図面を書いてから工事だけど 今回はパース図での
工事依頼になりましたが 渡部さんは一生懸命考えてくれましたよ!」
 
 
明巳
「ありがとうございます。通る方が皆さん のぞいていかれますね。」
 
 
渡部 敏行 (榎建設工業) →以下 渡部
「工事してると よく
『何のお店できるの?』 『いつオープン?』 って聞かれましたね。」
 
 
ご主人
「そうそう! 中に入ってきて 聞いていく人もいましたよ(笑)」
 
 
明巳
「楽しみですね♪」
 
 
奥様
「そうですね♪ プレッシャーもありますけど~(笑)」
 
 
showcase04.jpg

 ↑ カフェ カウンター
 

 
「お気に入りの場所は どこですか?」
 
 
ご主人
「どこもです。現場 楽しかったですからね!」
 
 
明巳
「嬉しいお言葉です。パース図通り 仕上がっていますね。 
私 ショーケース上のテントが凄く印象的で可愛くてお気に入りの場所です!」
 
 
ご主人
「ありがとう! このテントもコストダウンするために
いろいろ知恵絞ったんですよ。嬉しいなぁ!」
 
 
showcase02.jpg

 ↑ showcase (手前) 工房 (奥)
 
 

「満足度はいかがですか?」
 
 
ご主人
「おもしろい現場でしたから 満足です。」
 
 
明巳
「わ! ありがとうございます。」

 
「工事中印象に残ったエピソードはありますか?」
 
 
ご主人
「その場その場の対応がよかったよ。無理もいっぱい聞いてくれた。
家具を大工さんが造作してくれたから それが結果的に良かったと思う!」

「家具屋さんに発注していたらその場その場の対応は出来なかったはず。
打合せしながら、それぞれがこだわりを持って いい仕事してくれたと。
一番印象的なのがトイレやね。」
 
 
奥様
「そうそう! トイレは綺麗だったので唯一既設のままでクロス替えだけと
思っていました。でも仕上って見たら 綺麗やけど 普通すぎて・・・
店舗のトイレらしくないって言うか。」
 
 
toiret01.jpg  toiret02.jpg

 ↑ トイレと間接照明
 
 
toiret011.jpg toiret021.jpg ←施工前の様子
 
 
 
ご主人
「そう それでまた、急遽みんなで考えてカフェのカウンターの残った材料で
壁を間接照明にしたんだよ。あれも楽しかったね。」
 
 
明巳
「あの壁に取り付けた木は 急遽付けたものだったんですか??
初めからの設計とばかり! すごいです。」
 
 
ご主人
「他にもいろいろあるよ。
ショーケース後ろの赤い吊り戸棚も 初めは木目の棚やった。
けど、渡部さんが 『コストダウンできるからここは既製品でいきましょう!!』
って押してくれて 見に行って この赤い扉を見つけてね。」

「赤! いいやん! で決まり。」
 
 
showcase03.jpg

 ↑ showcase と赤い吊り戸棚
 
 
明巳
「これもですか?
外観の赤に合わせた設計とばかり!! そうなんですね。」
 
 
ご主人
「いいアクセントになったよ。
既製品なので 棚の横がグレーなのが気になってたけど、
付けてみたら気にならないしね。このカフェのカウンターもだよ。」
 
 
明巳
「ここもですか?」
 
 
ご主人
「そう。カウンタートップも ステンレス風の物を考えてた。
けど、やっぱり本物は本物! ステンレス風だとやっぱり・・って事になって、
急遽ステンレスを張ってもらったんだ。」

「これも大工さんの造作やから出来たんやね!
そして下のカウンターは木なんだけど~ ここもね(笑)」
 
 
counter01.jpg

 ↑ カウンター
 
 
奥様
「そうそう~ 塗装屋さんが 『どうしてもこの色がいい!!』って
塗装屋さんの好きな色でカウンターが決まったのよ(笑)」
 
 
明巳
「え!? うちの塗装屋さんが色を決めたんですか??」
 
 
ご主人
「そうなんだ~(笑) 初めは こげ茶にしようと思ってたんだけどね~」
 
 
渡部
「本当の話です(笑) 塗装屋さんがクリア色しか塗らなくて・・・(笑)
それで決まっちゃったんですよね・・・(笑)」
 
 
明巳
「良かったんですか???」
 
 
ご主人
「良かったですよ。やっぱり職人さんは 経験積んでるでしょ。
塗装屋さんに限らず、職人さんそれぞれがいいこだわりを持って
自由にしてもらった。そして いいものが出来上がったんだよ。」
 
 
明巳
「ありがとうございます!!」
 
 
cafe02.jpg

 ↑ cafe の奥の部分
 

ご主人
「細かな所まで決めて図面にしてなかったので電気屋さんも
ちょこちょこ変更あったけど よく対応してくれて ありがたかった!」
 
 
渡部
「電気屋さんは 一番多く現場に来ていたかも!」
 
 
ご主人
「本当に そうかもね。ホームセンターにも一緒によく買い物に行ったね!
一緒に作り上げた感が満載。楽しかったし、何より おもしろい現場になった!!」 

「迷う事もあったけど 迷ったら一番初めにいいって思った事に戻る! やったね。」
 
 
渡部
「そうですね!!」
 
 
interior011.jpg interior021.jpg
cafe.jpg showcase.jpg counter.jpg

 ↑ 施工中の様子 (クリックで拡大)
 
 
奥様
「コストダウンも 大きな課題の1つでした。
前のお店の物を極力使いたいって思って。
それも、『これはいける! これは使えない!』
はっきり理由を言ってもらえたのも良かった。」

「私達が使えないと思ってた作業台も 大工さんが上手く手を入れてくれて
また ショーケースの後ろの作業台として使えることになりました!
高さもばっちりです!」
 
 
明巳
「前の物って感じ しないですね。喜んで頂けて嬉しいです!!」
 
 
assembled02.jpg

 ↑ ご主人様 (左) 奥様 (中央) 工事担当者 (右)
 

 
「榎建設・工事担当者はいかがでしたか??」
 
 
ご主人
「最高でした!! 頑張りすぎて途中 渡部さん体調壊した時は心配しましたよ~。
2・3日休んだら また元気に戻ってきてくれて 良かったです!」
 
 
明巳
「ご心配おかけしました。張り切りすぎて 根つめ過ぎたみたいです。
事務所でも、家でも 現場が楽しくて、やりがいがあって
ずっと考えて つい無理しちゃったようです。」
 
 
奥様
「職人さんも 家の時からのお付き合いの方ばかりで顔なじみでしたから
何でも頼みやすかったですし、言いやすかったです!」
 
 
ご主人
「私はこの業界で 工事の事わかってますから 言いやすいですが、
他の者は 工事の事はわからないでしょ。
それなのに言いやすかったって これは とてもいい事だと思いますよ。」

「言いやすい、頼みやすいは 会社にとってプラスですから。
特に渡部さんや、社長さんは いいですね!」
 
 
明巳
「ありがとうございます!!
これからも 言いやすい頼みやすいって言ってもらえるように頑張ります♪
これからも どうぞよろしくお願いします。」
 
 
assembled03.jpg
  
 
Patisserie Antwerp の 紹介記事こちら を ご覧下さい。
 
 
pages|1.|2.|3.|4.|5.|6.|7.|8.|
 
 
 
インタビュー
本田 明巳  渡部 敏行 (榎建設工業)